月に1回パンの予約販売はじめました!

国産小麦をレッスンに使っているワケ

こんにちは。

鹿児島県鹿屋市にて
手ごねパン教室ラパンを主宰している
くしまはるなです。

パン作りをされたことがある方はご存知かと思いますが、

パン作りに欠かせないのが「強力粉」!!

今日は、この強力粉についての話をしてみたいと思います。


みなさんは、

パン作りをされるときにどんな粉を使っていますか??

強力粉と言っても、

銘柄がたくさんあって迷われる方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

私がパン教室のレッスンで使っている強力粉は、

国産小麦を主に使用しています。

特に基礎コースでは、

北海道産の
「はるゆたかブレンド」という粉を使って、

柔らかいふわふわのパン作りをお伝えしています^^

 

 

では、

「なぜ、はるゆたかブレンドを使っているの?」

ということについてですが、

その理由は…

ズバリ!!

「初心者の方でも捏ねやすい」

粉だと私が実感しているからです。

 

手ごねパン作りというと、

「こねるのに時間がかかるんでしょう?」

「力いっぱい捏ねるのは手が疲れそう」

というイメージを持たれやすいのですが、

この「はるゆたかブレンド」

『力いっぱい捏ねなくても、しっかり捏ねあがる!』

その上、

『時間をかけずに捏ね上げられるから、手も疲れない!』

とっても優秀な粉なんですよ^^
※その他の国産小麦や外国産小麦と比較して優秀と言っている訳ではないですよ!!

 

実際に
レッスンにお越しいただいている生徒様からは

「初めてはるゆたかブレンド使ってみたけど、

今までのパン生地と全然違って柔らかい~」

と経験者の方もビックリされるほど^^

初めてのパン作りの方でも、

「手ごねが初めての私にも作れました!!」

「家族が喜んでくれました♪」

と嬉しい笑顔をみせてくださいます。

 

とってもふわふわで美味しいパンが焼けるので、

気に入ってくださる生徒様も多く、

ご自宅での復習でも使っていただいています^^

近くのスーパーではなかなか見かけないのですが、

レッスン帰りに教室でお渡しできるようにしていますので、

レッスン生の皆様、どうぞお気軽にお声がけ下さいね^^

 

今日は、

レッスンで使用している「はるゆたかブレンド」の良さ

についてお話しました。

 

基礎コースでは、

はるゆたかブレンド全面推し~!!

なのですが、

中級コース以上になると、

それぞれのパンに合った粉を選んでレッスンしているので、

外国産の小麦を使用することもあります。
(外国産の小麦も優秀なお粉がたくさんありますよ^^)

生徒様に色んな粉に触れていただく機会が増えることで、

それぞれの粉の

・感触や扱い方の違い

・食べた時の食感や味わいの違い

を実感していただいてますよ♪

 

パン作りって、

強力粉ひとつで、

色んな角度から楽しめるものなんだな~

と思ってもらえたら嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です